■UQモバイルの評判

 

格安料金のUQモバイルが注目されていますが、評判はどうで
しょうか。

 

 

 

UQモバイルは、KDDI系列のUQコミュニケーションズ株式会社
が、2015年12月から発売を開始したモバイル通信サービスです。

 

 

auのLTE回線を使用したMVNO事業社となっています。

 

 

MVNO事業社とは、回線をキャリア会社(回線会社)から借りて
運営している会社です。

 

 

auの回線を使用していますが、auより格安で使用できるので
評判が良いようです。

 

 

満足しているとの口コミが多く見られました。
評判の良い意見です。

 

 

「速度は文句無いし安いし継続して使ってく」
「都市部でもかなり安定して速度出るよ」
「これ絶対au本体より速いw>UQmobile」
「通話料さえ抑えられたら月額5,000円くらいスマホ代が浮く予定」
「UQ mobileに乗り換え成功でございます。」

 

 

一方評判の悪い意見としては

 

 

「昼間は遅い」
「問い合わせフォームでメールアドレスが認識されなく大変使いにくい」
「問題点があってもコールセンターはそ知らぬ顔です」
「無制限の500Kはやっぱり遅い」
「3日間で1GBの制限はキツイ」

 

などがありました。

 

 

auでは8000円以上かかる月額料金が980円で使用できる
プランがあり、これがとても好評のようです。

 

 

その他にUQモバイルには多くのメリットがあります。
デメリットと比較しても評判が良いと言える理由がわかります。

 

 

■UQモバイルのメリットとデメリット

 

UQモバイルのメリットとデメリットは何でしょう。

 

 

 

UQモバイルのメリットは次のことがあります。
@auのスマートフォンを利用するのに比べて、格安で使用することが
できる

 

 

データ通信が3GBまで高速通信で使用できる、データ高速プランが
月額980円。
データ高速プランに通話を付ければ月額1680円です。

 

 

データ通信が規制なく無制限で使用できる、データ無制限プランが
月額1980円。
データ無制限プランに通話を付ければ月額2680円です。

 

 

新プランとして、無料通話が1200円分ついた、ぴったりプランが
月額2980円です。

 

 

A通信速度が最大150Mbpsの高速通信
屋内でも繋がりやすいLTE回線を使用した高速通信です。

 

 

人口カバー率99%を超える、下り最大75Mbps、上り最大25Mbps
のプラチナバンドと、2GHz対応基地局エリアでは最大150Mbpsの
高速通信が行えます。

 

 

 

B他社からの乗り換えがスムーズに行える
同じ携帯電話番号を引き継げるMNPを使用すると、他社からの乗り換えが
簡単に行えます。

 

 

契約の処理機関で電話が繋がらないということも無く乗り換えがスムーズ
です。

 

 

キャッシュバックのキャンペーンも行っています。

 

 

Cデータ通信の容量を繰り越し、節約ができる
データ容量の残った分を翌月へ繰り越すことができます。

 

 

ターボ機能という高速通信と低速通信を切り替えることができる機能が
あるので、データ受信量の節約ができます。

 

 

Dサポートが充実
故障時の補償や使い方がわからない人への訪問サポートなどを行って
います。

 

 

一方、デメリットとしては次のことがあります。

 

 

@3GBのプランのみしかなく、無制限で使用するプランは通信速度が
500Kbpsしかない

 

 

Aauのサービス(auスマートパスなど)は受けられない
Bメールアドレスを所有するには料金(月額200円)が必要

 

 

C高速通信のプランも無制限のプランも3日間で1GBを超えると
速度制限が行われる。

 

 

などがありますが、通話をあまりしない人や大量のデータ通信をしない人
にとっては、とてもよいプランだと思われます。

 

 

■UQモバイルの実際の速度

 

UQモバイルの実際の速度はどうでしょう。

 

 

 

UQモバイルは、auのLTE回線を使用しています。
通信速度が最大150Mbpsで、MVNOの中では一番最速のようです。

 

 

au LTEは800MHzプラチナバンドと呼ばれ、屋内でも電波が
届きやすい仕様となっています。

 

 

実際の計測しての値を見ると、速度が30〜60Mbps常に出ている
という人もいれば、昼のピーク時には3Mbpsに落ちたという人も
います。

 

 

無制限プランでは、500Kbpsの通信速度となっていますが、
1Gbps出たという人がいるようです。

 

 

通信速度は、同じエリアで同じ回線をどれだけの人が使用しているかに
よって変わってきます。
多ければそれだけ通信速度は落ちてしまいます。

 

 

UQモバイルは、まだユーザーがそれほど多くないので、通信速度は
落ちることが少ないのかもしれません。

 

 

■キャンペーンの内容

 

UQモバイルを契約した場合に、キャンペーンは行っているのでしょうか

 

 

 

 

現在、UQモバイルを契約すると、最大10000円がキャッシュバック
されるキャンペーンを行っています。
ただし、キャッシュバックを受けるには条件があります。

 

 

@新規かMNPを使用した他社からの乗り換えでの申し込み

 

 

A「ぴったりプラン」か「データ高速+音声通話プラン」または、
「データ無制限+音声通話プラン」での申し込み

 

 

B指定機種(KC−01またはLG G3 Beat)を同時に購入する

 

 

C オプションの「端末補償サービス」(月額380円)に加入する

 

 

これらの4つの条件をすべて満たさないといけません。

 

 

そして、端末を一括で支払えば、10000円、分割の端末購入アシスト
を適用の場合は5000円がキャッシュバックされます。

 

 

また、Twitterで「@UQ_WiMAXX」をフォローして、指定された
投稿をツイート・リツイートすると、抽選で300名に家電やAmazon
ギフト券500円が当たるキャンペーンも行っています。

 

 

■UQモバイルの提供方法

 

UQモバイルを使用するには、SIM単体でのプランと携帯とセットの
プランがあります。

 

 

 

UQモバイルは、KDDI系列のUQコミュニケーションズ株式会社が
運営しているMVNO事業社です。

 

 

MVONO事業社は、回線をキャリア会社(回線会社)から借りて
商品を販売しています。
UQモバイルはauから回線を借りて、営業しています。

 

 

提供の方法は、SIM単体のプランと、携帯とセットのプランが
あります。

 

 

SIMカードとは、携帯電話を使用するための情報が入ったマイクロ
メモリカードです。

 

 

携帯電話に装着して使用しますが、携帯電話によっては動作しない場合が
あるので、確認が必要です。

 

 

携帯とセットのプランでは、動作する携帯にSIMカードを装着した状態で
販売しています。

 

 

セットで販売している携帯は、富士通のarrows MO2、京セラのKC−01、
LGエレクトロニクスのLG G3 Beatがあります。

 

 

■動作確認済みの携帯電話

 

UQモバイルのSIMカードが動作することが確認されている機種です。

 

 

 

UQモバイルのSIMカードを装着して、動作することが確認されている
携帯(タブレット、iphoneは除く)です。

 

 

@CASIO
G’zOne TYPE−L CAL21

 

 

A富士通
ARROWS ef FJL21
ARROWS Z FJL22
arrows M02

 

 

BHTC
HTC J Butterfly HTL21
HTC J Butterfly HTL23
HTC J One HTL22
HTC J butterfly HTV31

 

 

Ciida
INFOBAR A02 HTX21

 

 

DKYOCERA
KC−01
DIGNO M KYL22
DIGNO S KYL21
TORQUE G01 URBANO L01
URBANO L02 URBANO L03
TORQUE G02 URBANO V02

 

 

ELGエレクトロニクス
G3 Beat
G Flex LGL23
isai FL LGL24
isai LGL22
Optimus G LGL21
Fx0 LGL25
isai vivid LGV32

 

 

FPANTECH
VEGA PTL21

 

 

GSAMSUNG
GALAXY Note 3 SCL22
GALAXY Note Edge SCL24
GALAXY S5 SCL23
GALAXY SIII progre SCL21
GALAXY S6 Edge SCV31

 

 

HSHARP
AQUOS PAD SHT21
AQUOS PAD SHT22
AQUOS PHONE SERIE miniSHL24
AQUOS PHONE SERIE SHL21
AQUOS PHONE SERIE SHL22
AQUOS PHONE SERIE SHL23
AQUOS SERIE SHL25
AQUOS SERIE SHV32
AQUOS K SHF32

 

 

ISONY
XPERIA UL SOL22
XPERIA VL SOL21
XPERIA Z Ultra SOL24
XPERIA Z1 SOL23
XPERIA Z3 SOL26
XPERIA ZL2 SOL25
XPERIA Z4 SOV31

 

 

■動作確認済みのタブレット

 

UQモバイルのSIMカードが動作することが確認されている機種です。

 

 

 

UQモバイルのSIMカードを装着して、動作することが確認されている
タブレットです。

 

 

@ASUS
ASUS Memo Pad 8 AST21
ASUS ZenPad 10 (Z300CL)
ASUS ZenPad 7.0 (Z370KL)

 

 

A富士通
ARROWS Tab FJT21

 

 

BHuawei
Wi−Fi WALKER WiMAX 2+HWD14
Wi−Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15
Wi−Fi WALKER LTE HWD11
USB STICK LTE HWD12
MediaPad M2 8.0

 

 

CKYOCERA
Qua tab 01

 

 

DNEC Platforms
Wi−Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11

 

 

ESAMSUNG
GALAXY Tab S SCT21

 

 

FSONY
VAIO Tap 11
XPERIA Z2 Tablet SOT21
XPERIA Z4 Tablet SOT31

 

 

 

■動作確認済みのiphone

 

UQモバイルのSIMカードが動作することが確認されている機種です。

 

 

 

UQモバイルのSIMカードを装着して、動作することが確認されている
iphone、ipadです。

 

 

@iphone
iPhone 5(au版)
iPhone 5C(au版)
iPhone 5S(au版)
iPhone 6(au版)
iPhone 6 Plus(au版)
iPhone 6s
iPhone 6s Plus

 

 

Aipad
iPad Air(au版)
iPad Air 2(au版)
iPad mini(au版)
iPad mini 3(au版)
iPad mini 4(SIMフリー版)
iPad mini Retinaディスプレイモデル(au版)
iPad 第4世代(au版)
iPad Pro(SIMフリー版)

 

 

ただし、iphone、ipadには、動作が不安定となる機種があるよう
です。
詳しくは、UQモバイルの動作確認端末一覧のサイトで確認ください。

 

 

■UQモバイルでテザリングを使用するには

 

UQモバイルでテザリングを使用する方法

 

 

 

テザリングとは、スマートフォンをモバイル端末として、パソコンや
タブレット、ゲーム機などをインターネットに接続する機能です。

 

 

モバイルWiFiを契約しなくても屋外でインターネットに接続できる
ので、利用している人も多くいます。

 

 

テザリング機能を使用するには、ドコモやau、ソフトバンクなどの
携帯では、申し込みをする必要があります。
テザリングの費用として、月額500円ほどかかります。

 

 

しかし、UQモバイルでは申し込みの必要がなく、しかも料金が無料と
なっています。

 

 

テザリングで接続する方法は、WiーFi、Bluetooth、USB
の3種類の方法があります。

 

 

Wi−Fiテザリングは、パソコン、タブレットやゲーム機、Wi−Fi対応
デジカメなど接続できる機器が豊富です。

 

 

また、複数の機器を同時にインターネットに接続することが可能。
高速なデータ通信ができるという特徴があります。

 

 

Bluetoothテザリングは、Wi−Fiテザリングに比べて電池持ちが
よい、パスワードの入力が不要で設定が簡単という特徴があります。

 

 

USBテザリングは、パソコンから充電しながらの接続が可能。
高速なデータ通信ができるという特徴があります。

 

 

すべてのスマートフォンでテザリングの機能が使用できるわけではなく、
接続する方法も先の3つがすべて使用できるわけではありません。

 

 

詳しくは、UQモバイルの動作確認端末一覧のサイトで確認ください。

 

 

■テザリングの注意点

 

テザリングを使用する際の注意点です。

 

 

 

テザリングには以下の注意点があります。

 

 

@バッテリーの減りが早くなる

 

 

A知らない人に近くで同時に接続されることがある
その場合にデータを盗まれる恐れもありセキュリティ面で不安が
あります。

 

 

B使用できる数信量は同じ
3GBのプランならテザリングを使用しても3GBの上限が決められています。

 

 

上限を超えると速度が大幅に落とされます。

 

 

C全てのスマホでテザリングができるわけではない
テザリングに対応しているスマホでないと接続することができません。

 

 

■メールアドレスは使えるのか

 

UQモバイルではメールアドレスは使用できるのでしょうか。

 

 

 

UQモバイルでは、メールアドレスを取得するのはオプションとなっています。
月額200円で使用できます。

 

 

○○○○@uqmobile.jpのアドレスとなります。

 

 

最大3MBのファイルを送受信できます。
1日1000件までの送信ができます。
30日間のメールの保存が可能です。

 

 

添付ファイルや絵文字の使用は可能ですが、海外での利用はできません。
また、デコレーションメールやHTMLメールは使用できません。
Wi−Fiを使用した送受信は行えません。

 

 

キャリアと同様に、拒否リストの作成や、なりすまし規制などの設定が
行えます。

 

 

auから乗り換えた場合に、同じau回線ですがauのメールアドレス
○○○○@ezweb.ne.jpを引き継ぐことはできません。

 

 

■乗り換えでメールアドレスを変えなくて済む方法

 

携帯の会社を乗り換えた際に、メールアドレスを変えなくて済む方法です。

 

 

 

携帯を乗り換える際に、電話番号はMNPを使用して引き継ぐことが
できます。
しかし、メールアドレスは引き継ぐことはできません。

 

 

メールアドレスが変わると変更の連絡が面倒なので、メールアドレスを
変更しなくて済む方法は無いでしょうか。

 

 

携帯会社を変更してもメールアドレスを変えなくて済む方法が2つあります。

 

 

@ネットの無料メールを使用する

 

 

Yahooやグーグルなどには、無料でメールアドレスが登録できます。
携帯が変わっても、使用できるので便利です。

 

 

Aクラウドメールを使用する

 

 

キャリア会社のドコモ、au、ソフトバンクではクラウドというサービスを
行っています。

 

 

画像やデータなどのファイルを保存したり、メールを送受信できる機能が
あります。

 

 

このメールアドレスを使用すると、携帯だけでなくパソコンなどからも
アクセスできます。

 

 

しかし、キャリア会社の回線を使用する登録をしておかないといけないので
解約できないこととなってしまいます。

 

 

他の携帯会社との両方の料金を支払う必要があります。
複数の携帯を持っている人にはよいのかもしれません。

 

 

メールアドレスを使用せずに電話番号で相手の携帯電話への送信できるSMSの
機能を使用する方法があります。

 

 

UQモバイルのSMSでは、国内への送信は1通3円となっています。
海外へ送る場合は1通100円です。
受信料は0円です。

 

 

また、LINEなどのSNSを利用すれば、メールアドレスを使用せずにしかも
無料でメールや通話を行うことができます。